10月4日(水)安全・安心な給食

encho_terasawa

本園では11月から、「コープさっぽろ」の幼稚園給食サービスの提供を受けます。先日の試食会で「コープさっぽろ」からいただいた資料よりご紹介します。

 

 

 

コープさっぽろの品質基準で、独自の「食品添加物基準」、「食品微生物基準」やトレーサビリティシステム(生産から流通、消費へと履歴をたどることができる)を活用、安全・安心な給食を専用工場から提供します。

1

 

 

 

 

 

 

 

 

コープさっぽろは、子どもたちの健やかな成長を願い幼稚園給食を通じて、子どもたちの食を支えていきます。食材はコープさっぽろの品質基準をクリアしたもののみ使用、おいしさはもちろん、栄養素やアレルギーにも配慮した献立で、「子どもたちに喜んでもらえる給食」を心掛けています。

2

 

 

 

 

 

 

 

ライスボックスで温かなごはんが届きます。

3

 

 

 

 

 

 

 

キャラクターの絵柄が入った容器で楽しい給食を演出します。

4

 

 

 

 

 

 

 

アレルギー対応で、除去食専用で1箱にします。お弁当箱に個人名を書いた食札をゴムバンドで付けます。白飯もライスボックスではなく個別容器に入れて提供します。