11月24日(金)望海荘慰問

encho_terasawa

今日は年長さんが特別養護老人ホーム望海荘を慰問し、お遊戯会に向けて練習している遊戯や合唱、ハンドベルを披露しました。

 

 

 

 

 

1

 

 

 

 

 

 

 

 

ちゅうりっぷ組の遊戯をみんなで見た後、年長さんは毎年行っている望海荘慰問に出かけました。

2

 

 

 

 

 

 

 

 

望海荘に着いたら、おじいちゃん、おばあちゃんがたくさん待っていました。

3

 

 

 

 

 

 

 

 

お遊戯会に向けて練習している遊戯を披露しました。最初にすずらん組男子の遊戯です。

4

 

 

 

 

 

 

 

 

次は、かとれあ組男子の遊戯です。軽快なリズムに手拍子がおこりました。

5

 

 

 

 

 

 

 

 

すずらん組女子のカワイイ遊戯に、「かわいいのぉ~」という声が出ていましたよ。

6

 

 

 

 

 

 

 

 

かとれあ組女子の遊戯では、「うまいね~」と感心されていました。

7

 

 

 

 

 

 

 

 

みんなで手話をしながら「ビリーブ」を歌いました。感動して涙を流しているおじいちゃん、おばあちゃんもいましたよ。

8

 

 

 

 

 

 

 

 

みんなの歌声が、おじいちゃん、おばあちゃんの心に届きましたね。

9

 

 

 

 

 

 

 

ハンドベルの音に、みんなうっとりしていましたよ。

10

 

 

 

 

 

 

 

 

望海荘の方々と関わり、おじいちゃん、おばあちゃんに親しみがもてました。

11

 

 

 

 

 

 

 

 

みんなの真剣に取り組む姿が、見ている人たちに感動を与えていましたね。

12

 

 

 

 

 

 

 

 

「いつまでも元気でいてください。」と、みんなで作成したプレゼントを手渡しました。

 望海荘さんからもおみやげをたくさんいただきました。ありがとうございました。