園の生活・行事

1日の生活の流れ

8:00

登 園

  • 挨拶
  • 持物の始末
  • 自由遊び
  • 後片付け
9:40

朝の会

  • 出席調べ
10:10

集 合

  • 整列
  • 体操
10:20

礼 拝

  • 合掌・おつとめ
  • お当番活動・歌
10:45

組別保育

  • 制作・リズム遊び・園外保育・プール遊び・お絵かき・折り紙など
12:00

昼 食

12:45

組別保育

  • 自由遊び

帰りの会

  • 絵本読み聞かせ・歌
14:00

降 園

預かり保育

  • 自由遊び・ぬりえ・折り紙など
17:00

預かりバス降園

18:00

預かり保育降園

特別活動

■英語遊びについて

国際社会で生活を送る子供達に、楽しみながら英語に親しんでもらいます。

《ねらい》
◇英語に興味や関心を持つ。
◇英語遊びを通して、英語の楽しさを知る。
◇英語に親しみ、感受性や国際感覚を豊かにする。
◇集中力、積極性、創造性を身につける

《内 容》
講師の指導により全クラス実施しています。(年間22回)自分の名前、色や数字を英語で発音したり、チャンツ(※1)、絵本やゲームを通し、英語を覚えます。読み書きの基礎となるフォニックス(※2)も盛り込まれたレッスンもあります。カード遊び、歌、踊りなど、遊びながら英語に親しみます。

※1.チャンツ/一定のリズムに乗せて英語文を歌のようにして、発音やイントネーションの練習をするためのもの。
※2.フォニックス/アルファベットの実際の発音ルールのこと。


■体操教室について

幼児の運動能力の低下が指摘される近年、特に北海道は全国と比較しても顕著にあらわれています。

幼児期の運動経験が、今後の運動能力に大きな影響を与えることから、体操教室を通じて『瞬発力・持久力・脚力・腹筋力・握力・俊敏性・リズム感・バランス・跳躍力』などを養います。

18taisokyositu《ねらい》
◇楽しく遊びながら、いろいろな運動を知るとともに身体を動かすことの大切さを知る。
◇ルールを守って安全に運動し、体力・運動能力を高める。
◇挨拶や返事を元気よくする。

《内 容》
年間10回程度、講師の指導により全クラス実施しています。かけっこ・マット運動(動物歩き、前回り、後回り)・跳び箱(開脚乗り、馬乗り、開脚跳び、台上前回り)鉄棒(力持ちガマン、足抜き回り、こうもり、逆上がり)・平均台・なわとび・サッカー・ドッジボール


■水泳指導(プール遊び)について

幼児期にプール遊びをすることにより、水を怖がることがなくなり、身体の発育・発達を促進し、心身の健康保持・増進を図ることに大きく役立ちます。

また、水泳の技術のみにとどまらず、生命保全の意識を高める機会ともなります。

《ねらい》
◇水に慣れ親しみ、心身の発達を促進する。
◇社会的態度を身につける。
◇水中での危険を防止することを身につける。
◇保育者や園児同士のふれあいを大切にし、楽しんで参加する。

《内 容》
年間12回(平成30年度)、全てのクラスで実施しています。

※年長組のみ講師による水泳指導の時間を設けます。

子ども達の様子

年間行事

4月
Apr

  • 1学期始業式
  • 入園式
  • 対面式
  • 保護者交流会
  • 家庭訪問
  • 個別面談(家庭訪問)

5月
May

  • 父母の会総会
  • 花まつり
  • 避難訓練
  • 降誕会参拝
  • 春の遠足
  • 歯科検診
  • 身体測定
  • 保育参観日
  • 内科検診

6月
Jun

  • 運動会
  • 防災研修センター見学

7月
Jul

  • お祭りごっこ
  • 1学期終業式
  • お泊まり会(年長組希望者のみ)

8月
Aug

  • 2学期始業式
  • 水族館見学
  • 身体測定

9月
Sep

  • いも掘り
  • 秋の遠足
  • ぶどう狩り
  • 保育参観日

10月
Oct

  • 観劇
  • 報恩講参拝
  • 避難訓練
  • 防災センター見学

11月
Nov

  • お遊戯会
  • 老人施設訪問(年長組のみ)
  • 自由遊びの日

12月
Dec

  • おもちつき
  • 個人面談(希望者のみ)
  • 2学期終業式

1月
Jan

  • 3学期始業式
  • 身体測定
  • 博物館見学

2月
Feb

  • 1日体験入園(新入園児)
  • お買い物ごっこ
  • 節分会
  • 小学校との交流会(年長組のみ)
  • 保育参観日

3月
Mar

  • 父母の会総会
  • ゲーム大会
  • ひな祭り
  • お別れ会
  • 卒園式
  • 修了式

行事報告